忍者ブログ
[71]  [72]  [73]  [74]  [75]  [76]  [77]  [78]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 砂漠の中に街がある。
今度助けてくれた少年はシューという名前だった。姿はケンジそっくりだけど、この子はケンジとは関係がない。うしろにいるトリの頭をした子ドマと一緒にフーセンに乗って旅をしていると言ってた。
 わたしが砂に埋まっているところをたまたまシューたちが通りかかり拾ってくれたんだ。
 わたしは学校が終わるとすぐさま家に帰ってランドセルを放ってあの空き地を目指した。そして夕日が沈み辺りが暗くなる頃にまたカチューシャが光りだし辺りが光に囲まれ景色は歪む。わたしの体はふっと軽くなる。というよりもどこかに向かって落ちつづける。それは下に向かって落ちているんじゃなくて、いろんな方向に向かって落ちていっている。そして今度落ちた場所はこの砂漠だった。
 シューとドマはフーセンに乗ってこの辺りで郵送の仕事をしていて、今はその帰りだと言っていた。わたしは砂漠からどんどん離れて上空へ向かうフーセンに乗って辺りを見回す。辺りはほとんどが砂漠しか見えない。とおくに山が見える。山のてっぺんには雲がかかっている。シューが言うにはあの山のてっぺんはずっと雲っていて誰もあの山のむこうに行くことができないらしい。砂漠と山以外には大きな建物が見える。大きさはビルくらいで砂漠の真ん中にぽつんぽつんと立っている。柱みたいなのが砂漠に突き刺さってその周りに小さな小屋みたいのがたくさんくっついててさらにその周りにいろんな形のフーセンがくっついている。みんなそれを”街”と呼んでいる。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 22:21 23:12 HOME 01:06 01:30 >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/31 jayhawk]
[05/29 なつ子]
[05/29 jayhawk]
[05/21 なつ子]
[05/19 jayhawk]
最新トラックバック
(10/04)
プロフィール
HN:
ひ口 なつ子
年齢:
20
性別:
女性
誕生日:
1997/02/22
職業:
中学生
趣味:
絵を描くこと 読書
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/07)
(05/08)
(05/09)
(05/10)
(05/11)
(05/12)
(05/13)
(05/14)
(05/15)
(05/16)
(05/17)
(05/19)
(05/19)
(05/19)
(05/21)
(05/21)
(05/22)
(05/24)
(05/24)
(05/26)
(05/27)
(05/28)
(05/29)
(05/30)
(06/02)
P R
忍者ブログ [PR]